ATR – DNI » 2011 » 11月

ATRオープンハウス2011


ATRのオープンハウスにおいて、当研究室の研究紹介を行います。

日程:

  • 11月11日(金) 10:00 〜 17:00
  • 11月12日(土) 10:00 〜 15:00

場所:ATR

紹介内容:

  1. 脳から知覚映像を読み出す

詳しくはこちらをご覧下さい。

!!New!!
Twitterを始めました。オープンハウスのスタッフが準備状況などをつぶやきます。
【Twitter】ATRオープンハウス2011公式アカウント
http://twitter.com/#!/atr_oh2011

Annals of Neurologyにアクセプト


私たちのラボに所属する柳澤琢史(大阪大学)の論文”Electrocorticographic Control of a Prosthetic Arm in Paralyzed Patients”がAnnals of Neurologyにアクセプトされました。

“Electrocorticographic Control of a Prosthetic Arm in Paralyzed Patients”
-Annals of Neurologyにて掲載(大阪大学・吉峰教授、平田特任准教授、
柳澤医員他、電気通信大学・横井教授、ATR・神谷室長)
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/ana.22613/abstract

【プレスリリースはこちら】
http://brainprogram.mext.go.jp/media/event/111103osaka_yoshimine.pdf

メデイア

11/3 YOMIURI ONLINE(関西版)にて掲載 「頭でイメージ、義手動く…阪大研究グループが成功」
11/3 NHKnewswebにて掲載 「脳波でロボットアームを操作」(ニュース映像あり)
11/3 asahi.comにて掲載 「手や腕まひ、脳波でロボ動作=高精度で実現、臨床目指す-大阪大など」11/3 日刊工業新聞Business Lineにて掲載 「阪大、運動まひ患者の脳波でロボアーム操作- ATR・東大と実証」
11/3 時事ドットコムにて掲載 「手や腕まひ、脳波でロボ動作=高精度で実現、臨床目指す―大阪大など」
11/3 共同通信にて掲載 「動作念じてロボット操作 阪大教授ら、脳波解析で」

開催レポート

11/09/14-17
「第34回日本神経科学大会-こころの脳科学-」のアカデミア展示に出展
http://brainprogram.mext.go.jp/event/item_680.html

11/10/15
公開シンポジウム in KANSAI『脳科学から広がる新しい世界』
http://brainprogram.mext.go.jp/event/item_599.html