人材募集

 研究員募集

 2018年8月7日

ATR脳情報解析研究所・計算脳イメージング研究室では、ヒト脳機能イメージングデータの新しい解析手法を開発することにより、精神疾患やブレイン・マシン・インタフェースなどの脳研究の応用技術に貢献することを目指しています。とくに、物理モデル・ベイズ学習を用いて様々な脳機能データと脳解剖データを組み合わせる『複数データ統合』の分野において実績があり、このアプローチを継続し脳研究に新たな価値を創出することを目指しています。

■研究課題

本公募では、国際脳プロジェクト(「戦略的国際脳科学研究推進プログラム」脳科学とAI技術に基づく精神神経疾患の診断と治療技術開発とその応用(https://www.amed.go.jp/koubo/01/04/0104C_00001.html))と連携して先進的精神疾患診断・治療法開発のために必要な機械学習の方法の開発に従事していただける方を募集します。レスティングfMRIデータや構造T1データなど複数種類の画像データのビッグデータ解析を行い、個別化治療に有用な脳回路バイオマーカの発見・開発を行います。

当研究室では、fMRI,MEG,NIRS, EEGをはじめとする最先端の実験装置が利用でき、さらに最先端の解析技術を持った研究者と共同研究ができます。また、室長である山下は理化学研究所革新知能統合研究センター(RIKEN-AIP)のチームリーダーも兼任しており、AIPに所属する研究者から最先端の機械学習技術を知ることができる恵まれた環境にあります。このような恵まれた環境のもと、計算論的神経科学・医師・認知神経科学・統計などさまざまな専門家と協力して先進的な脳データ解析技術の研究開発に情熱を持って取り組んで下さる方の募集をお待ちしております。

ATR脳情報通信総合研究所
計算脳イメージング研究室 室長 山下宙人

■応募資格
【研究員】
– 博士号取得者(取得見込を含む)または同等の研究実績を有する方
– 上記課題に高い意欲と熱意で取り組んでいただける方
– 機械学習技術に精通しているとさらに望ましいです。

■募集人員
研究員1名

■勤務条件・待遇等
職種    :研究職(専任研究員)
給与・待遇:月額、規程に基づき経験、能力実績による
通勤手当、住宅手当、各種社会保険の適用あり
有給休暇(入社日より規程日数を付与)、慶弔特別休暇
勤務時間 :1日 7時間30分  標準労働時間 9:00−17:30
フレックスタイム制、コアタイムあり
完全週休二日制(土・日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、創立記念休暇
勤務地  :京都府相楽郡精華町光台2-2-2 株式会社国際電気通信基礎技術研究所内

■勤務形態・任期
常勤(任期あり)。単年度契約,評価により更新可能。プロジェクトは6年間の予定。

■応募書類
次の5点を電子メールまたは郵送にて下記書類提出先までご送付ください。
1.  履歴書
2.  研究業績リスト
3.  主要論文数報の別刷り
4.  これまでの研究・開発内容の概要、研究への興味、1や2に記した以外のスキルなどをまとめた文書(A4原稿2枚まで)
5.  2名以上からの推薦状(1〜4までと別送でも構いません)
※ 郵送の場合、応募書類は返送いたしません。

■選考方法
書類審査の後,面接を行います。

■着任時期
出来るだけ早い時期(応相談)。

■応募締切
募集定員になり次第締め切ります。

■問合せ先・書類提出先
〒619-0288
京都府相楽郡精華町光台2−2−2
株式会社 国際電気通信基礎技術研究所 脳情報通信総合研究所
脳情報解析研究所 計算脳イメージング研究室 研究員募集係
Email: cbi-info@atr.jp

■個人情報について
当社では、いただいた個人情報につきましては、適正に管理を行い、採用目的のみに使用します。